スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和食器の研究 その1 

和食器について


01_2015092100104333d.png


和食器、素敵ですよね!
私の作る献立が和食寄りなため自然と和食器に目がいくのですが、
洋食でも美味しそうに魅せることもアレンジ次第で出来そうです。

今のところ持ち皿をフル活用して毎回写真を撮っておりますが、
もう少しバリエーションがほしいなーと。


ただ、ちょっと前までシンプルライフ記事を書いてたこともあり
欲しいがままに買っていたら大変な事になるのは目に見えてるので
少し事前調査をしてから購入することにしました。


シンプルライフ目線でのお皿の取り扱い


シンプルライフ界で有名
「お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし」の金子由紀子さんが
台所に特化した整理術の本を書かれています。
「コンパクト台所術」という本で、お皿の取り扱いのページを参考にさせて頂きました。

・その食器を置く場所は確保できるか?
 無理くり詰め込む、ではなく使いやすいキッチン周りを維持できるか?
 割れたらそのとき買いに行く、「欠員補充の法則」

 「使えない食器を増やさないために買っても良い食器とは?」
・お皿のサイズ感をまとめる
 和食器の場合サイズ感を揃えていれば、セットでなくても
 違和感なく使うことができるみたいです。
・色のトーンを揃える


とのこと。
「食器棚のスペースを配慮しつつ、使いやすいものを考えて購入」
が基本になりそうですね。

また、手持ちの食器とのバランスも重要ですよね。
服選びと同じで手持ちのお皿を一度確認してから
足りないものを把握したいところです。





和食器自体については...


食器の注意事項を確認する
・食洗機、電子レンジ、オーブン等使用可能か不可能か?
・陶器の食器で色や匂いが移りやすいなど特別な注意事項はあるか
・それぞれの素材に特化したお手入れ方法

土鍋だと、一番最初におかゆを炊くなどありますが、
今の土鍋には必要ないという説もありつつ。
細かいことはお店の人に確認することがベストですね。

お恥ずかしながら、
食洗機等の注意事項があることは知っていましたが、
食器の特性によってお手入れの方法が
割とあるってことウッカリしておりました。
このあたり、把握して買うか買わないかで
今後の維持に影響ありそうです。
02_20150921001225f5c.png

ゆっくりペースではございますが、徐々に仕事のほうも
落ち着いてきたのでブログを再開です。
書きたい事は山ほど。
瀬戸の陶器まつりにも行ってきたのでそのレポも書きます〜!

最後まで読んでくださってありがとうございます!
皆様からの応援、ブログ更新への活力でございます〜!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

次も頑張りますーーーーーーーー! 
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

うまのじゅんこ

Author:うまのじゅんこ
ようこそ、うまうまライフへ!
訪問ありがとうございます!
最近はごはんの話をツラツラとつづっています。
ええ歳してあんまり料理が上手くないので研究しつつ。
→もっと詳しく

ブログランキングと村

プリーズ•ポチリ•ミー
よろしくおねがいします<(_ _)>

転勤族引っ越し企画もくじページご案内

3月までの転勤族の引越し企画の もくじページに飛びます。

賃貸ぐらしのウマエッティ もくじページ

Twitter(更新報告など。フォローミー)

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。