スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑貨まわり•本棚整頓】捨てる本、残す本の判断基準【本好きですが…】

本好きだけど捨てる本、残す本の判断基準
私は本が好きで、読書はシンプルライフを進める事で増やしたい時間の一つでもあります。
なので、服やその他の優先度の低いものよりは、ある程度持っていたいもの。

しかし、本はどんどん増えていくものなので、読まなくなった本は定期的に本屋さんに売りに行きます。

今回はそんな本を捨てる(売る)、残すの判断基準を思いついたまま書き連ねていきたいと思います。

02_20150611203609013.png


まず、捨てる(売る)本の候補となる判断基準5つ


1、ジャンル的に飽きてしまったもの
また1周回って、興味が復活したとしても
その時には、情報が古くなってしまっている可能性が高い…。
  
2、難しくて読めない…頑張って読む気になれない…
そこまでの情熱が…orz

3、答えが抽象的すぎて具体的な答えでないもの
シンプルライフ系や収納系の本でも「こんなキレイな部屋、あこがれますよねー」
で、止めてしまわず、
「具体的に これをこうする事で、こうなる。
 結果これが使いやすい。」
とカチッと分かりやすい本を残していきたいです。

4、情報が古い本(普遍となる古典的な本では無く、単純に古いもの)

5、うさんくさい…
最終的な答えがブラック企業の社訓のような「笑顔、情熱」のようなフワッとした内容。
他にはあざとすぎて引いてしまう営業の人の本とか…


4、5は買う前に本屋で気付くだろう!と思うのですが、
Amazonなど通販では買った後に気付くパターンがどうしても…。



逆に残す判断基準5つ


1、気に入っている(ときめいている)
これを残さず何を残す…!!!

2、自分に足らないところについて書いてある
文章術の本とか… 

3、Amazonの中古でも1000円以上するもの
更に言うと2000円以上の本。
そういうのは
•本屋(図書館)で見つけにくい
•一度手放して、後悔しても手元に戻らない又は、出費が多い。
•内容もネットで気軽に調べられるような情報では無い
良書だったりします…。
      
4、新しい情報

5、難しい内容であっても、新しく勉強していきたいこと
難しい内容でも、頑張って読みたい…。そこには本への情熱があるんです…!




以上、各5つづつ合計10個のポイントが私の基準となっています。

自分の興味のある事は、何もしないとどんどん増えていってしまうので
より基準を明確にしておいた方がいいのかな、と思いました。




Amazonトラップ
01_20150611194915e19.png
とりあえず出版された年をチェックする事ですかね…。
作者のプロフィールでは胡散臭さをキレイに消してる人もいるのでなんとも…。








いつも読んで頂き、本当にありがとうございます〜m(__)m

おまけ小ネタにAmazonさん考…
Amazonさんの本の書評って☆5つだからって良い本とは限らないものです。
沢山の人に読まれているものって、それなりに反対意見も出てきて
☆が3つ4つだったりします。
☆の少ない意見に引っ張られてこの本は読まない、と
判断するのはもったいないなーと感じます。
食べログとかも、そんな感じになってきていますね。


お手数ですが応援ポチして頂けると嬉しいです。
皆様からの応援、ブログ更新への活力でございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

┏○ アザ━━━━ス! 

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://umagozen.blog105.fc2.com/tb.php/287-ea971ec2

Comment

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/06/12 09:19

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/06/12 11:27

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/06/12 19:15

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2015/06/12 22:03

うまのじゅんこ

るこさんも同じで!良かった…!
本は何もしないとたまる一方ですよね…!💦
本ってのは、昔はあればあるだけ良いのかと思っていましたが
以外に情報系の本であれば賞味期限もあるし
自分でどんどん判断していかなくてはいけないモノなんですよね…。
多分私の本は多めと思いますが
やはり、それでもこまめにチェックはしていきたいなーと思います。

CDもたまっていきますよね。
全部で2万くらいになったんですか!それはまた売れましたね!
1回断腸の思いで処分すると、それ以降
こまめに処分していく気持ちも分かります!
本屋に持ってくのもまた、手間ですからね…💦

食べログ、なかなか当たり外れありますね💦
私のすごいお気に入りのお店が☆3つだった事があり
なかなか、ネット上だと色んな意見が交わされるなー!と
思いました。
  • URL
  • 2015/06/13 23:03

うまのじゅんこ

そういや!私も聖☆お兄さんとか、新巻が出るとちゃんと
Amazonさん連絡くれる!
あの機能は雑誌をあまり買わない漫画ファンとしては助かりますねー!
相方さん、勉強熱心ですな!たしかに、面白そうな雑誌が
相方さんの部署の机に置いてあった覚えがあります!
そしてまた料理本とは…!幅広い趣味をお持ちで…!!
なったんの家が本が増える訳だ…!
  • URL
  • 2015/06/13 23:08

うまのじゅんこ

嫁さまこんばんわ!

ジェーンスーさんの本、「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」タイトルにノックアウトされて
買ってしまいましたよー!
なかなかジェーン先輩の強くしなやかなお考えが素晴らしい本でした。
最新巻の「ジェーンスー•相談は踊る」という本も良かったです。
本多さおりさん本はシンプルライフ系の人は参考にされてる方が
多いみたいですね!
ほんとに、私も嫁さまと近所であればこの前紹介されていた本を借りたい気分です!
しかし、九州に嫁さまがいる!という事で九州のニュースも気になるようになりました。
この前大雨がすごかったそうですが、嫁さまのところは大丈夫でしたでしょうか…!?

中古でも1000円以上、というのはなかなかの判断基準に良いと思います!
是非是非ご参考に!
目からコンタクトって、現代風でいいですね…!

  • URL
  • 2015/06/13 23:14

うまのじゅんこ

雑貨•本棚編に突入いたしましたー!
じつはかなり台所編に入るのが楽しみでありまして、
ハイペースで色んなところ、お片づけモードで考えております!


私も本は結果的に多くなります。
判断基準がどうのこうの言ってこの「気に入ってるもの」が圧倒的に多い💦
でもやっぱり「お気に入り」は自信を持って残す。むしろこの「お気に入り」をちゃんと残せる空間にする!
というイメージで取り組むようにしています。

付加価値の宿題、懐かしくて書いちゃいました。
初めてAmazonトラップに掛かった思い出…
小さい中小企業だったのでコレ自分の仕事か…?と思うような内容も結構やってた記憶が…。
この会社以外をあまり知らなかったのでわりと素直にやってしまっていました💦
後先輩がコワかったもので(笑)

住宅関係の本は、たしかに発行年数重要になってきそうですね!
今後、不動産関係の本を買う時気をつけます!

☆3〜4のAmazon評価って、かなり色んな人に読まれてるゆえの
結果のイメージがあるのでリアルな感じ、同感です!
☆の数だけ鵜呑みにするのでは無く、口コミ、紹介文の多面的な総合で考えるのが良さそうですよね。



  • URL
  • 2015/06/13 23:39

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

うまのじゅんこ

Author:うまのじゅんこ
ようこそ、うまうまライフへ!
訪問ありがとうございます!
最近はごはんの話をツラツラとつづっています。
ええ歳してあんまり料理が上手くないので研究しつつ。
→もっと詳しく

ブログランキングと村

プリーズ•ポチリ•ミー
よろしくおねがいします<(_ _)>

転勤族引っ越し企画もくじページご案内

3月までの転勤族の引越し企画の もくじページに飛びます。

賃貸ぐらしのウマエッティ もくじページ

Twitter(更新報告など。フォローミー)

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。