スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神科医が考えた忙しすぎる人のための「開き直り」の片付け術【うまうまBooks】

自分と家族中心の 部屋作り






この本。
全部で200ページくらいの本なんですが
半分は大体この内容をわかりやすく説明しています。

「今の世の中、綺麗でマンションのモデルルームみたいな部屋が
 テレビや雑誌で「これが理想の部屋!」と紹介されています。
 かなりしょっちゅう。

 でもそんな他人さまの定義で作られた部屋を目指してどうなのでしょう。
 所詮は他人の部屋であり、自分が同じように快適だとは限らない。
 自分軸中心で 部屋作りをしていきましょう。」



基本、片付け本は具体的に
「ここはこう収納する」
「こういう場合はこういうグッズを使う」
といった実例紹介がメインとなってます。

だけど、作者の奥田さんがこの片付け本を書いた使命は
自分の収納アイデアを紹介する、ではなく

「世の中の情報に影響され過ぎずに
自分で自分の暮らしやすい環境を作っていきましょう」

という気持ちを訴える!
ところから来たのだと思います。

精神科医をされている奥田さんですが、
その観点から見ても今の
お片づけブームで紹介される部屋は
違和感を感じるとのこと。


残りのページで、片づけ術の紹介がありましたが、
「これぐらいできてたら上等、上等」という
イメージ。
忙しい人、家族が多い人でも 無理なく取り入れる事のできそうな
片付けアイデアが載っていました。




この本を読んでから、気がラクになりました。

シンプルライフの雑誌、書籍を読んでも
以前は「これぐらい頑張らないとシンプルライフと言わんの...?」
と思ってモヤってた事もありました。

最近は
シンプルライフ系本に
紹介されているアイデアで、いいな!
と思うものがあれば、ポイント的にお知恵を拝借。の
スタンスで読んでおります。

夏バテで今回は文章のみ〜orz

いつも読んで頂き、本当にありがとうございます〜m(__)m

お手数ですが応援ポチして頂けると嬉しいです。
皆様からの応援、ブログ更新への活力でございます〜!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

┏○ アザ━━━━ス! 

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://umagozen.blog105.fc2.com/tb.php/296-e44f45ab

Comment

るこ

なんか~納得ですね~(^^♪

私も、よそのおうちのインテリアは素敵だと思っても
自分がはたしてそれが快適か?と言われれば
窮屈じゃないかな?と感じる時があります。
それはきっと自分には合ってないってことなのでしょうね(^_^;)

『でもそんな他人さまの定義で作られた部屋を目指してどうなのでしょう。
 所詮は他人の部屋であり、自分が同じように快適だとは限らない。
 自分軸中心で 部屋作りをしていきましょう』

これ読んで、あ~!これって株も同じだ!と思ってしまいました。
最近株始めたから、この部屋という言葉を株という言葉に
置き換えてみたら、すごく心にストンと落ちました♪
私も自分軸中心の株やってこう~っと\(^o^)/
  • URL
  • 2015/08/06 06:33

ウーロンパンダ

この本、少し前に私も読みました。

なかなかおもしろかったです。
着眼点が斬新だったのです。

『ときめく片付け法』がぴんとこないひとが、結構いるというのが おもしろかったです。
うちのダンナにその話をしたら、「おれも、ときめくというのがさっぱりわからない」と言っていました。

私個人は、片付け本が好きです。
そして、片付け本を読んだことで やった気分になってしまう ぽんこつなのです。
  • URL
  • 2015/08/06 22:53

木綿

うま子さま御機嫌よう。
精神科医からの視点ですか~それは考えたことなかったですね。
他人のやり方が必ずしもフィットするわけではないというのは共感ですね。
わたしなんぞはシンプルライフには程遠く周りはゴチャゴチャしておりますが
自分なりにもっとすっきりできる方法を考えてみようと思いました(^^)
  • URL
  • 2015/08/07 14:59

鬼藤千春の小説・短歌

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

いそまる

こんにちは★
なんとなく理解できます!
雑誌で見たりするシンプルライフも「そこまでしなくても」ということが多く、結局 つくりこまれたシンプルを演出しているに過ぎないなと思ったり(^^;)。
カフェのようなオシャレなおうちも素敵だけど、カフェはカフェ・家は家…設計やデザインするときにまったく考え方が違うものなんです。
それを家に持ってきて、家族は本当にリラックスできているのかな?と感じることがあります。
家族ごと・人ごとに暮らしやすさは違いますね。
改めて勉強になりました!私は、本をあまり読まないので、じゅんこさんの記事で、いろんな本のことを教えてもらえるのは本当におもしろいです♪
でも、やっぱりカフェのようなおうちに憧れたりもしちゃうんですけど(笑)
  • URL
  • 2015/08/08 10:58

もも

コメントありがとうね~♪
もう盆休みですか?
サル夫さんの実家にもお顔を出すんですよね。
また、おもしろい漫画ねたがあるといいな~
楽しみにしていますマル

うまのじゅんこ

ウーロンパンダさんコメントありがとうございます!
ウーロンパンダさんもこちらの本
読まれたのですね!
なかなか、今の押せ押せ行け行けな整頓ブームを
疑ってみたり、別の切り口で切り込んだり、
新しい目線で読めて面白い本でしたよね!

ちなみに持ち物の多い、オタクの友人曰く、
すべてのものにときめくから、捨てられないんだよー!とのこと。
ときめき片付けは、人や場所を選ぶところがあるみたいですね。

私もシンプルライフ記事を書くようになって
片付け本ちょこちょこ読んで楽しみました。
(そして私も本を読んで満足することも多々あり、です!)
  • URL
  • 2015/08/09 20:29

うまのじゅんこ

木綿さんコメントありがとうございます!
同じ「片付け」一つとっても、
本を書く著者によって、ぜんぜん考え方が違うんだなー。
物事に「正解」ってハッキリ決まってることのほうが
世の中、多いなあとも思う今日この頃です。
人それぞれに正解があるので、世間一般総意の
正解ってのは、少ないなあーと。
木綿さんも、木綿さんの中での正解を探してみてくださいませー!
  • URL
  • 2015/08/09 20:33

うまのじゅんこ

鬼藤千春の小説・短歌 さんコメントありがとうございました!
以前もコメント書いてくださった方ですよね?
ありがとうございます!
鬼藤千春の小説・短歌 さんのブログも訪問応援させていただきました〜!
  • URL
  • 2015/08/09 20:35

うまのじゅんこ

いそまるさんコメントありがとうございます!
いそまるさんに気持ち分かっていただけて嬉しいです!
設計士のいそまるさん目線からでも、
違和感あるお部屋もやはりあるんですね。
さらに、「カフェはカフェ・家は家…設計やデザインするときに
まったく考え方が違うものなんです。」
なるほど。プロのお話は聞くもんですね。やはりそういうモノなんですよね。
私もカフェみたいなお部屋憧れてるんですが、やはり一般家庭の部屋には
一般家庭に合った部屋、ってものがあるんですよね。
むりやり流行りに当てはめずに、一番造りにあったお部屋を考えていきたいと
おもいましたー!ありがとうございます!
  • URL
  • 2015/08/09 20:42

うまのじゅんこ

ももちゃんコメントありがとうー!
うちは小さい会社なので、大きい会社が夏休み期間に
お仕事を入れられることが多々あり、今、なかなかの
お仕事ピークを迎えておりますー(涙)
14日からおやすみ入れるといいな... 
サル夫さんの実家もウマ子実家も行きますー
ネタ、発生しますように〜!
  • URL
  • 2015/08/09 20:44

うまのじゅんこ

るこさんコメントありがとうございます!
「私も、よそのおうちのインテリアは素敵だと思っても
自分がはたしてそれが快適か?と言われれば
窮屈じゃないかな?と感じる時があります。」
ほんと、その通りだと思います!
雑誌やテレビに出られる、ってことはそれだけ「こだわり」が
ある意味ある、ということで、一般家庭の主婦が
すぐにすべて取り入れられるか、というとそういうわけはでなく...
自分軸、しっかり立てな!と思う今日このごろです。
最近るこさんえらい株にはまっておりますなー!
先日の記事には、難しい言葉も解説されており。
やはり興味を持ったものはどこまでも研究できますね。
私も次のブログネタ、もりもり研究していこうー!と思っております!
  • URL
  • 2015/08/09 20:49

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

うまのじゅんこ

Author:うまのじゅんこ
ようこそ、うまうまライフへ!
訪問ありがとうございます!
最近はごはんの話をツラツラとつづっています。
ええ歳してあんまり料理が上手くないので研究しつつ。
→もっと詳しく

ブログランキングと村

プリーズ•ポチリ•ミー
よろしくおねがいします<(_ _)>

転勤族引っ越し企画もくじページご案内

3月までの転勤族の引越し企画の もくじページに飛びます。

賃貸ぐらしのウマエッティ もくじページ

Twitter(更新報告など。フォローミー)

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。